スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 近しき親交のための同人誌好事会 レポート

そんなわけで皆様、好事会お疲れ様でした。
だいぶこのイベントも落ち着いてきた感があるような気がしていたんですが、
いやあ一切そのような事はなくてある意味安心しました。
今回は、個人的にはペーパーしか出せなかったりして申し訳なかったんですけれども、
なんか例の缶バッジが在庫尽きまして、えぇ。どういう事なんだいバーニィ。
ネタ系統に走るのも楽しいので、次の機会はまた何か考えたいところです。

というわけで自分的には恒例のレポート行ってみましょう
前回は諸事情でサークルのみ出席で俺本体は現場に居ない、という状態だったんですが
今回は無事に本体も参加できました。本当に良かった……
前日から矛盾都市入りして準備は万端
丸太のような切符を手に、我々は蒲田の地へ降り立ったのだった――

前回、俺の代わりに切り盛りしてくれた友人と共にPioへGO
今回は時間が早くてサークル入場も始まっていなかったんですが、二階でたむろする人が意外と多くてビビってました。
あ、なんかよく見る顔もいるなーとか思いつつ観察してたら見つかってしまったので、
所持していたサングラスを装着して威嚇してみたんですが駄目だった。あいつら強い。
そんなアホなことをしつつサークル入場。
この時点では全く自覚がなかったんですが、俺よく考えたら一年ぶりなんだよなー……
サークル用のテーブルの数が少なくなってて若干の寂しさを覚えつつ、
よくよく考えたらむしろテーブル数は現状でも多すぎるぐらいだよなーとか自己完結。
前日、キンコーズで刷るつもりが戦の準備をしておられるお嬢様方が占領していたのでコンビニでやったという、
特に曰くも無い普通のペーパー的なサムシングを友人と二人でせっせと折ってしばえば設営も完了。
缶バッジをなぜか意味不明な配置で置いたりしましたが、まあそれはいいんだ。
実はサークルスペースに荷物おいた時に尚ちゃんさんから元副主宰が欠席? という情報を聞いたりしてたんですが、
後になって氏も欠席だということを知ったのもあって、「まあこんだけの回数やってたらそういう事もあるわなー」とか一人で頷いてました。
あとはまあのほほんとスペースで座っていればイベントも始まる……と友人と駄弁ってたんですが、
いやもう本当にお前挨拶周りとかしろよという話で。
ち、ちがうんや誰かが来てくれた時に本人が居ないという状況を避ける為なんやという言い訳をどうか聞いて欲しい。
許してくれるだろうか。許してくれるね。グッド即売会。
そんなわけで挨拶に来てくれた人にペーパー押し付けたりしていたんですが、晶さんに一年ぶりだよねって言われて初めてそこで気がつきました。
半年に1回の開催ペースだからね! しょうがないね!
地方在住に逆戻りしてから夏と冬のお祭りもなかなか行けなくなってな……そういうこともあるんや……
目の光るリアル黒藻が横切ったときに思わず敬礼してしまったりもしましたが、あんなに威風堂々とされるとしょうがないんや。
さちゅまさんがやってきた時には兄貴ぃ! と声をかけてサングラス装着したりとなかなか愉快なこともやってたりしたんですが、
まあ普段は車を運転する時にしかつけないサングラスを会場まで持ってきたのはこの為でしたよね。
のちに艮さんを脅す為にも使いましたがこっちはイレギュラーな使い方やねん。
そんなこんなしている間に主催によるいつものよく聞き取れない挨拶と共に開始。
今回はまず氏の所に並んで……といういつもの流れにプラスして、
川列の人たちの所に並ぶ流れと雨時に並ぶ人たちの流れがあった感じでした。
まあ、そらベクさんのゲームは人並ぶわなぁ。
気がついたらすぐに完売らしき拍手も聞こえて来て、いやあそりゃあそうだよねといった塩梅。
ちなみに前々からベクさんにゲーム代だ受け取れオラァ! と千円札をねじ込むと宣言していたのですが、ここにできなかったことを白状します。
違うんじゃ。気がついたら完売しとったんじゃ。俺のせいじゃねぇ! ヴァン師匠が悪いんだ!
コスプレも毎度毎度凄いんですが、なんかこう君ら一体何者なの……?
柴田先輩は威圧感すごかったっす。各サークル回ってる時の威圧感すごかったっす。
皆で集合写真撮ってた後に颯爽と現れたまきえさんのSfはマジすごかったです。
胸どうやってんの? と普通に触りにいったり、迷さんのサル子がまきえさんのネクタイとかいじってて
「ここにキマシの塔を建てよう」
「キテルグマ……キテル……」
とか周囲が酷いという場面に立ち会ったりしてました。楽しかったです。
というかどっちも俺の発言です。
正純コスの方がいると聞いてもるげんさんがダッシュしてスライディングからのダイレクト撮影やってるのも、
配置の妙のおかげでリアルタイムに間近で目撃しました。一言声かけてから撮影しようぜ! スライディングは楽しいからいいんじゃないかな!
ちなみにこの正純コスの方にノリと勢いだけで氏の缶バッジを押し付けたりもしたんですが、
自分でもなんでこのノリで渡したのかよく分かってません。その節は失礼いたしました。
コスでいうと最後の最後の方でスーっとやってきたハッサンがいまして。えぇ。ハッサンです。
柴田先輩と絡んでましたが、あれ作中でやったら周辺被害半端じゃないよね。
トイレに行こうとした時にちょっと余所見してて尚ちゃんさんのガル茂様に受け止められてキュンってしたのは内緒な。
コスプレは他にもいろいろ言及したいんだけどな! 俺前日あんまり寝れてなくて眠くてな! 記憶がな!
記憶の限り列挙すると抜けが出てきて大変そうなので今回はやりません。
ちなみに、まきえさんとこの本がようやく買えるやったー! と思ってスペースをみたらすぅさんが売り子をしていて、
だけどむつみ工房のスペースには艮さんが座っていて……もしかしてむつみ工房が増殖した……? と一人で混乱していたのですが
まきえさんが衣装を着るから代わりに座っていたみたいで、えぇ。増殖問題なんてなかった。
いつものカレーじゃんけんは、いつものメンツがカレーを獲得していなかったようなんですが、詳しくはわからぬ。
いまじさんが手ぶらで戻ってきた……? とか思ったのも内緒です。
中盤くらいから氏のスペースでテキ屋が始まって、最初はなんかカードをシャッフルする機械の音がして
「なんだ、世界の終焉か……?」とか行って隣の友人に馬鹿にされたんですが、
お祭り感強くてあれいいですなー。並んでる人の数もすごかった。
ときせさんとFFBEの話で盛り上がった後にミヤマサ死亡について嘆いたり、
増殖問題とか特になかった艮マンにソシャゲの引きを自慢されておのれー! とかしている間に無事イベントも終了。
今回は珍しく、テーブルを片付けずにそのままじゃんけん大会に移行という面白い形でした。
勝ち上がって景品を手に入れた人が前でじゃんけんをしていくというスタイルだったんですが
最初の方しか居なかったので最後の方はきっとカオスでケイオスでドメスティックでドラスティックだったと思うんですが
俺居なかったので誰か教えてください。
ちなみに会場を出て馬刺し喰ってました。うまかったよ! うへへ!

まあ大体こんな所でレポートも終わりたいと思います。

改めて、参加された全ての方、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aldog

Author:Aldog
自称物書きのへたれ野郎
連絡を取りたい場合は以下のアドレスにお願いいたします
verge.works@gmail.com
※@は半角にしてください

最新記事
twitter
count
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。