スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 近しき親交のための同人誌好事会 レポート



まずは参加された皆様、お疲れ様でした。
今回は下の大ホールではありますが別のイベントと同時に開催という事で、
第一回目を思い出すなぁ、などと思っておりました。
おりましたが、実態はまぁなんともあの時とは様変わりというかなんというか。
ともあれ、とても楽しい空間であった事は間違いないと思います。

うちのサークルとしては初の合同誌ということで、
参加して頂いた方々には重ねてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
自分の予想より数も出てびっくりびっくり。
受かっていたら夏に持って行く予定だったので多めに刷ったんですが、
いやぁここまで減るとは思わなんだ。
残りに関しては夏に受かっていたらそちらに持って行く予定です。


さて、では毎度恒例のイベント文章レポートで御座います。
実は第一回からレポートもサークル参加も皆勤賞という事に気がつきまして、
本当の意味で「恒例」でどうしたもんかと



さて、今回もイベント開催が日曜日という事で、
前日の土曜日に余裕を持って東京入りしました。
えぇ、霧で飛行機が飛ばないとかそういう事が無いように前日入りです。
宿に荷物を置いてくさなぎさんに付き合ってもらい秋葉原で買い物したりとか色々。
その前に宿で一息ついている時に妖怪足切り童子が誕生しましたが、
悪いのは俺の身長ではありません。というか俺よりでかい人が居ますのでそちらへ行って頂きたい!
ビジネスホテルのベッドから足がちょっと出てしまうという高身長の貴方。
もしかしたら、貴方の所にも妖怪足切り童子が現れるかもしれません。お気をつけを。
なお、尚さんの味方をしていこうと心に誓ったのはこの日の夜の事でした。
そして何故か江田さんと宿が同じという事も判明してなんだこの偶然。
今回、かなり楽だったのでイベント参加時は友人宅ではなく宿泊まりにしようかな、とか。
今後、より楽しむために色々と繋げて行きたいものです。



そうこれはイベントレポートなのです。
前日の事を語ってもしょうがないのです。
しかし当日の朝の流れはやる! という事で朝はいんでぃマンの朝呑み会などに参加してきました。
いいよね、朝から酒。これが大人の特権だ。
会場内で?んじゃ駄目ならその前から?めばよろしい!
天は二物を与えず、とか言いますがそんな事ねーよなー
きっと美人で多才な人は体毛濃いんだぜ、腕毛とか。なんて酷い会話や
格ゲー話やらで盛り上がる謎の集まりであったという。
えぇ、詳しくは語れません。語ると各方面に怒られます。
他にも大勢で朝食会をやっていたそうで、つまりサークル参加者仲いいな……?
そんなこんなでサークル入場開始時間には間に合うように切り上げて移動。
自分は京急蒲田に着いてから、スタンプラリーの台紙を印刷する為にコンビニに寄ったりしましたが、
以前のプロデューサーさん達が並んでいた時程ではありませんでしたが、
一般参加の列は既に形成されており既にかなりの人数が集まっていました。
提督もやはり修羅の道……と思いつつ、今回は1階大ホールでの開催の為、階段はのぼらず悠々とサークル入場させて頂きました。
既に両隣のサークル様は設営も佳境のようで、挨拶などしつつ自分も設営を……
とやっていたのですが、いやぁなんか今回えらく手際悪かったです。
今にして思い返すと、多分あれ酒で若干ほろ酔いだったんじゃないかと言い訳したいですが素かもしれない。
おじさんあの程度じゃ酔わないねん。
しかし、届いている新刊の段ボールを開封するのはいつになっても慣れませんな。
今回は特に自分にとっても初となる合同誌だったので、余計に現物を見るのが楽しみでもあり怖くもありました。
新刊とスタンプラリーの台紙と目印を置いてと、えらく手間取りつつ設営をし、
しょこらマンに受け取りを頼んでいたスタンプラリー用のスタンプを受け取ったり。
二人で「最初は俺たち2サークルだけでスタンプラリーだな!」とか言ってた筈だったのに、
気がついたら14サークルもあるという謎の事態に関して「どうしてこうなったんだろうねぇ」とか言ってましたが、
本当にどんな潜在的需要があったんですかね。怖い。
サークル入場からイベント開始まで、結構時間があった筈なんですが、
例のお面の最終製造工程をもくもくと進めたり挨拶に来て頂いた方に本を投げたり投げつけられたりしていたら、
あっという間に開場の時間が迫ってきていました。
合同誌に参加して頂いた人達にこちらから行くつもりが逆に来て頂いたので迂闊に動けなかったといいますか。
こちらからではなく来て頂くという大変申し訳ない事態でしたが、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
あ、もちろん今回も氏の総回診の際にご挨拶をさせて頂きました。
世話子(仮名)が表示の本を出したりした関係上、どうしても現状最新刊で不意打ちで出た為に聞かなければならなかった世話子(仮名)について聞いてみたり、
さらにブラック自画像お面を進呈したりしましたが、その節はどうも大変失礼致しました。
新刊の合同誌もきっちりお渡しさせて頂きましたが、お面生産中の例のTwitter画像はしっかり見ていたそうです。
ぐえぇええええええ!
お手伝いに来ていただいた時瀬さんに何か買ってくるものはあるかと聞かれ、
同じ大ホールで同時開催される「SHOW BY ROCK!!」の2サークルの本をお願いします!
と答えた時の自分はきっと良い顔をしていたと思います。
そんなこんなでついに開催の時がやってまいりました。
今回は複数のイベントが同時開催なので、開場挨拶でイベント名を言う所は各主催の方がやられてついに開始。
拍手しておーはじまったー、と思いつつお面を製造していたのですが、
今回目の前が氏のサークルの列形成場所でして。えぇ、大ホールを横一辺を氏のサークル待機列が埋めていました。
さすが最大手・原作者サークル……
いつものように開場してしばらくは「川」の所に人が集中するので、座りながらのんびりとその光景を眺めていました。
冒頭でも言いましたが、ありがたいことに合同誌は結構数が出てありがたい限りでした。
開始後、ショコラさん謹製のフルカラーこうもんめだまをスタンプラリーの目印にして、

こうもんめだま_color

店番しつつひたすらお面の最終製造工程を進めていました。もっくもっく。
この段階でスタンプラリーに興味を持っている方が結構いて、
「あ、やっぱこれお面足りないわ」
と諦めを感じたりもしておりました。
まきえさんの十本槍マグカップを虎視眈々と狙う人達があの周辺に居るのを目撃したりもしましたな。
結果的にじゃんけんで争奪戦が行われたそうで、勝った人達すげぇな。
そして午後1時前くらいに、気がついたらしょこらマンの所のスタンプが押された台紙を持った方が現れ、
「これスタンプラリー開始していいの?」
と周囲のスタンプラリー協賛サークルの方に聞かれたのですが、ちょっと落ち着いて欲しい。
俺はスタンプラリーの主催ではありませぬ。共犯者ぐらいの立ち位置だと思います。
イベント開始から1時間後を目安に、という事前通達でしたし主催のスタンプが押してあるならいいだろう、
という事でこの時からスタンプラリーは開始しました。
合同誌売りつつお面作ってスタンプ押しに来た人に台紙の中のどこがうちのサークルなのかを教える。
なんか俺結構忙しかったような気がしなくもないです。
しかし、本当に思った以上の大盛況といいますか。かなり多い人数が参加してくれたのではないでしょうか。
そしてスタンプラリー開始から少しすると続々と現れるコンプリート者の方達。
お面がどんどん無くなる。無くなって行く。待て。少し待て君達。落ち着きたまえ。
ちなみに20数枚あったんですが、お隣だった斗和さん曰く26分程でお面が完売しました。
俺、「お面完売!」なんて文字列書いたの初めてだよ……
ちなみにですが、しょこらさんもラミネート加工されたお面を配布していたので、
開場全体のお面の9割が自分の仕業となります。あとカラーこうもんめだまお面もしょこらマンな!
責任の所在はハッキリさせておかなければなりません。
3つか4つ、ブラック自画像お面があって、そのうちの一つに「あたり もう一枚」と書いてありまして、
それを持って来た方には「こうもんめだまモノクロ版」のお面を進呈する予定だったのですが、
残念ながらその方は現れず。結局このモノクロ版はじゃんけん大会の景品として提供させて頂きました。
その後、お面をかぶった人達が目の前の原作者サークルで本を買っていたり、
見渡してみると同時開催の艦これのスペースの方にも出没していたりで生息分布が広まってまして、
「これが……この光景が俺のしでかした事なのか。これが俺の罪か……」
などとちょっと自分の業と罪の深さを改めて認識などしておりました。
はははは、お面の犯人は俺だー!
スタンプラリーも落ちついたあたりで自分のスペースを出て、ふらっと会場全体を眺めに行きました。
コスプレも多種多様と申しますか、芸の細かさが皆様本当に凄いですよねぇ。
ダッちゃん、学長、氏直さん、二代、トーリ、点蔵、ていうかメアリ殿バリエーション含め多くないですかね!?
尚俊さんの「傷有り」のコスプレは純粋にネタの消化が上手過ぎて思わず唸りました。
前回のじゃんけん大会での公約がしっかり果たされていて、この男やりおるな……っ!
さらに途中で犬兄さんに着替えていて、行動力旺盛でほんと凄いですな。
ウォルターはちらっとTwitterの方で準備中の状態が流れて来たのを見た事があったのですが、重力刀とかほんと凄いです。
そして終わクロから佐山と出雲が! レアキャラだ!
氏直さんの角とか肩ハードポイントとか、実際に見るとなんつーか迫力ですなアレ。
ていうか教師オリオトライとか三要先生とかもうなんなの、バリエーション凄いな!?
しらたまさんの氏コスプレのお面は俺の仕業では無い事をここに宣言しておきます。
ていうか棒を光らせながら無言でゆっくりやってくるのは卑怯だよぅ。

……いや違うんです。
語るのを避けていたのではありません。
最後まで温存していたのです。
会場で一際存在感とオーラを放っていた例のアレ。
ブリオンとか皆で色々好き放題言っていましたが、ラバータイツ・リアル黒藻は本当に色んな意味で凄かった。
むっちりとした肉感、完璧なポージング、その圧倒的な存在感。
もう、俺、こいつをなんと語っていいのか分からないよ……
設営中に黒藻さんに手を振ったらちゃんと応えてくれたりと、サービス精神旺盛なとてもいい人でした。
ありがとう、黒藻さん! 僕は貴方の事を忘れないよ黒藻さん!
そんなこんなでゆったりと会場全体をぐーるぐる。
ペーパークラフトのミト子とミトかーちゃんを「お触り大丈夫ですよー」と言われたのでお触りしたり。
この胸部装甲の盛り上がりすげぇ……っ! というか後ろ髪の構造がまじですげぇ……。
好事会関係ないですがSHOW BY ROCK!!のサークルも見に行きまして、お師匠のぬいぐるみが凄く可愛かったんだ……。
そしてスペースに戻ってくると、なんと俺の居ない間にりおさんが来てくれていたらしく、えらく可愛いノリキが表紙の本が。
うおおおお入れ違いになってしまい大変申し訳ねぇです。
普段から腕まくりをしているので下腕はだいたい露出しているのですが、
唐突に腕を揉まれて「何事なのかしらん!?」と思ったら五九さんでした。宣言どおりもふもふしにやってきたのだな!?
というかそれに乗って斗和さんまで俺の腕を揉まないでください。冷たいねぇ、じゃないッス。俺は体温低めなんです。
いんでぃさんと江田さん他色々な方がちょうど近くにいる時に、会話の流れで
「俺はピュアだよ!」と言ったら周囲の全員から総突っ込み喰らって俺のピュアな心が大層傷ついたりしました。
傷ついたりしました!!!!1!!
ピュアだよ。多分。お面は作るけど。
犬兄な尚俊さんに将軍が片手で持ち上げられて拉致されてたり、
キャットさんのメアリにマフラー巻いてもらう将軍とかも見ましたな。完売してから行動が自由ですな。
如月さんは色々あったようで、できたてほかほかのコピー本ありがとう御座いました。ほんとにほかほかだったよ!
ベクトルさん謹製のPVは本当に凄かったです。現在は公開されているのでみんなも見よう!
なお、そのベクトルさんのPVが流れているスペースの中で酉さんがうちのお面をかぶったまま色紙を描いていて、
なんか始まる前に宣伝として渡したのをちゃんと使用していただいて本当にありがとうございました。
というか俺もほぼずっとお面つけてたや!
カレーのじゃんけんもありましたが、案の定共同開催の別イベント参加サークルさん達はなんの事か分かっていなかったようで、
改めて好事会が異常なイベントである事を認識しました。
例のバケツがお買い物袋的な使用方法でやってきた時は度肝を抜かれました。
受け継がれる呪いのバケツ。プライスレス。
今回もじゃんけん大会で無事次の担い手が決まったそうなので、きっと次回も来るんでしょうな!
最後の方はリアル友人がやってきたのでスペース外でふらふらしている事が多かった気もします。
でもね、氏が展示していたビーチク三人娘を写真に撮る人達の中にお面かぶった人が居たあの光景を僕は忘れない。
そんなこんなでイベントも無事終了し、毎度のごとくすぱぱぱぱんと見事な速度で撤収が行われて行くのでした。
そしてはじまるじゃんけん大会。
今回はプロジェクターを使用して色紙が見やすい! と各所から声があがってました。
実は撤収前に尚俊さんと副主催が会話している所を目撃し、
ちょっとそこにお邪魔してじゃんけん大会が大ホールのイベント全部合同でやるのかとか聞いていたんですが、
まず最初に好事会以外のイベントの色紙じゃんけん大会を行い、その後に好事会の分に入る、という事でした。
艦これの時は色々な条件でじゃんけん免除の人が居ましたが、
「そんなものはねぇー!」
という副主催の侠気溢れる発言から好事会のじゃんけん大会がスタートしました。ぶれねぇな!
今回はいつものアシスタントの女性に加え、尚俊さんが犬兄の姿でアシスタントをつとめる事に。
溢れんばかりの拍手で迎えられていて役者だなぁ、と思いました。
毎度のごとく自分は一番後ろの方に陣取っていたんですが、まきえさんとすぅさんが色紙を描いていて
「まだ追加分があるのか……」と終了時間が今から不安になる塩梅でした。
自分が提供したお面がもらわれて行く所までは会場に居たのですが、その後はすぐに撤収させてもらいました。
なお、お面のコメントに対して「謝るくらいなら入場者全員に配ろうぜ!」と言われましたが、
いやぁ個人だとあの数が生産の限界かと思います。協力者が増えるかしないと参加者に配るのは無理でごわす。
あとあの謝罪は氏に向けたものです。
自画像で遊んで大変申し訳ありませんでした。
撤収した後は飛行機の時間まで余裕があるので友人と春香ちゃんで一足先に夕飯を食べていました。
やはり春香ちゃんの餃子は最高だぜ……。
なお、そろそろ店を出ようかとしている所に打ち上げ組の皆がやってきて、
さらに外でしょこらさんと遭遇して改めて挨拶とかしてましたが、その後は大人しく空港へと向かったのでした。
地方参加者の宿命というか、うちの地元の空港の場所の問題というか、
飛行機に乗った後に1時間ほど愛車でドライブしてようやくその日は家に帰り着く事が出来たのでした。


というわけでここらで今回のレポートも終了となります。
前日、当日、自分と関わって頂き本当にありがとうございました。
皆様のお陰で、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
また今回のイベントに関わった全ての方々、お疲れ様でした。
お面については本当に主犯ですが、あの独特の「お祭り」を楽しむための一助となれていたのなら幸いです。
ネタというものは、それに乗ってくれる人が居ないと成り立ちません。
今回のお面というネタに多くの人が乗って頂き、感謝しております。

スタンプラリーは大盛況でしたが、次回もやるんですかしょこらマン?
次はやりたい、なんて声が私に届いております。
だから俺はスタンプラリーの主催じゃねぇよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aldog

Author:Aldog
自称物書きのへたれ野郎
連絡を取りたい場合は以下のアドレスにお願いいたします
verge.works@gmail.com
※@は半角にしてください

最新記事
twitter
count
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。